体重を考えると便秘する?ダイエットが便秘の原因

便秘が女性に多いと言われている理由は、色々とあるのですがその大きな原因としてあげられるのが無理なダイエットです。特に若い女性の便秘の大半は、この無理なダイエットが引き起こしていると言っても決して大袈裟ではありません。無理なダイエットが便秘に繋がる理由としては、まず食べる量が減ることで便の量も結果的に少なくなります。

そして勿論食べる量の減少により比例して繊維質や水分摂取の量も減りますから便が硬くなり、スムーズに排泄することが出来なくなってしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

しかし、ダイエットの全てが便秘になるという訳ではありません。健康的で正しいダイエットを行うなら、ダイエットをしながら便秘を解消することだって出来てしまうのです。

それは、野菜を多目にしたバランスの取れた食事と適度な運動を取り入れたダイエットに他なりません。こうした健康的で正しいダイエットは、腸内の善玉菌を増やし、便を軟らかくしてくるます。

それに加えて適度な運動で腹筋を鍛え、鈍っていた腸の運動を活発化することで便秘を解消するのです。つまり、便秘とダイエットは切手も切り離せないものではなく方法によっては、ダイエットをしながら便秘解消の両立をはかる事が可能なのです。

極端に食事の量を減らすような無理なダイエットは避け、ダイエット中は繊維質や水分を多く摂取すること、そして特に下半身を動かすような運動を取り入れるように注意すると、ダイエット中でも便秘で悩むことはなくなるでしょう。 野菜とたくさん食べて便秘を解消するにはキャベツもおすすめです。